MENU

ラーメンWalkerグランプリ【らぁめんシフク】in福岡市博多区

こんにちは。おぱした(@OpaOpaOpaiiiiii)です。


昔は、「やっぱりラーメンは豚骨だよね。細麺固麺こってりとんこつラーメン。」
なんて思ってる時期もありました。

もちろん豚骨は好きですし今でも食べるラーメンは豚骨が多いです。ただ、飽きますよね?皆さんの中にも豚骨に飽きたって人はいるんじゃないでしょうか?


というわけで、ここを紹介します。
らぁめんシフク。429と表記される場合もあります。
ここの特徴としましては、とんこつラーメンが一切置いていないこと。


そんなラーメン屋が流行るのだろうかと思ってましたが、流行ってました(笑)

 

  1. 2017年ラーメンWalker総合部門第1位
  2. 福岡市食べログランキング第2位

を、ばっちしキープしています。そんなお店をどうぞ。

f:id:Opashita:20161121141706j:plain

 

こだわり

シフクのこだわりといたしましては、

  1. 2種のシフク秘伝スープ
  2. 季節や天候で調合する自家製麺
  3. やわらか鶏チャーシュー

シフクのスープは非常に美味しいです。
豚骨とはかけ離れたあっさりした塩らぁめんに使われる清湯スープ。
濃厚な鶏白湯のスープ。気分に合わせて選べます。

製麺場は隣にあり、毎日お店で製麺しています。また最初に提供される一杯目のらぁめんでも麺の太さに違いがあって替え玉をした場合でもそれに合わせた麺で提供されてました。

またチャーシューも安っぽい薄い肉ではなくゴロっとカットした鶏を使っていて炙りもいれてあり美味しいです。

 

アクセスと店舗

どこにあるかというと、ここ。
空港近くにありますが地下鉄とは反対側にあるのが難点。
行くなら車一択でしょうか。

駐車場は隣に5台分はあるがなかなか開いていないので結局遠くに停めて歩くはめになりそうです。4回行って3回は開いてませんでした。

歩いて3分くらい離れたところにかなり大きめのコインパーキングがあります。

関連ランキング:ラーメン | 東比恵駅

 

 

工場地帯の中にあり特に周り飲食店は何もなくラーメン屋さんがポツンとあります。

すぐに分かりますね。

 

f:id:Opashita:20161121142739j:plain

 

店内に入る前に入り口でラーメンの有無が分かるのがありがたい。

まぁどれかが売り切れてても入るんですけど。鶏白湯らぁめんがいつも早くなくなるので14時までには入店したいところ。

 

 

f:id:Opashita:20161121142950j:plain

 

 

店内入ると右手に食券機があるのでここで購入。

からあげや餃子なども安いのでおすすめ。ごはんと書かれているものは、ごはんおかわりし放題。

f:id:Opashita:20161121143304j:plain

 

 


店内はカウンター席とテーブル席があります。

お昼はここが満席になるわけだ。
もちろん席には、福岡のラーメン屋でよくみかける紅ショウガや高菜などはない(笑)
あっ、ブラックペッパーは置いてます。

 

f:id:Opashita:20161121143646j:plain

 

ラーメン

塩らぁめん

この透き通った感じが豚骨には出せないなんとも言えない感じ。

出汁の味がマイルドでとても美味しいスープ。麺も中太ちぢれ麺で非常にスープに合う。もちもちした触感。トッピングは鶏肉のチャーシュー、海苔、ネギ、ナルト。これは塩らぁめんたまご入りなので700円。通常なもので600円と安い。

f:id:Opashita:20161121165146j:plain

 

鶏白湯ラーメン

僕的にはこっちのほうが好き。

2016年の旅から福岡に帰ってきて鶏白湯のラーメンを探しててここを見つけた時の感動はすさまじいものだった。


福岡民だと馴染みが無いかもしれないが、とんこつと同じく動物から出汁を取ったもの。早くにして売り切れるので是非こちらも食べてほしい。とても濃厚なスープに塩らぁめんと同じく中太ちぢれ麺が絡み合う。

f:id:Opashita:20161121165527j:plain

 

まとめ

福岡に数少ない鶏白湯を扱っているお店。とんこつを全く扱っておらず、醤油の3種類でやっている。平日夜限定だがつけ麺もやってるので次回は食してみたい。
セットもアラカルトも安く最近は重宝しています。
昼休みの時間があるのでその時間に行かないように気を付けてほしい。
あと日曜日は完全定休日、水曜日もお昼のみの営業となっている。


最後に替え玉をすると、中太ちぢれ麺ではなく、細ストレート麺で出てくるので出来れば替え玉じゃなく最初から大盛で行きたいところ。
詳しい営業時間等は公式HPへ

らぁめんシフク - らぁめんシフク

ご馳走様でした。